masterkunのブログ

非株式会社masterkunのブログ

【人気】通信制高校で青春を送れる5つの方法をまとめてみた!

f:id:masterkun:20210710222815j:image

どうも、マスター君です。

どうも、プリン少年だ!

 

「通信制高校で青春したい。」

「通信制高校で青春するには、どうしたらいい?」

そんな風にお悩みではありませんか?

 

この記事なら、そのお悩みを解消できます!

 

この記事を読んだらわかること

・青春を送れる方法が分かる

・最高に青春を送ることができる

・誰でも青春を送れる

 

⚠️筆者は、中学生時代に不登校になっており、

 通信制高校に入学したという経験から

 この記事を書いています!

 

 

通信制高校生で、最高の青春を送りたい方は

ぜひ続きをお読みくださいね!

 

 

通信制高校で青春が送れる5つの方法!

f:id:masterkun:20210710221632j:image

 

バイトに明け暮れる!

f:id:masterkun:20210710221815j:image

青春したいなら、バイトするべきですね。

 

通信制高校って、時間が有り余っているし、

貴重な社会経験ができるからなんですよ。

 

通信制高校は、学校にそんなに行かなくても

OKなのでバイトする余裕があります。

 

バイトしていれば、青春の経験だけではなく

社会経験もできるんです。

(まさに、紙二重の経験!)

 

 

具体的に、僕の経験上、バイトに明け暮れたら、

青春のひとつになりましたからね笑

 

バイトしたらお金も貰えますし、

バイト先で友達とも知り合えますし、

いいこと尽くめ!

 

バイトしたら、お客さんや同世代の人たちと

触れ合えるし青春を楽しめます。

 

ですので、バイト経験は青春時代の

エピソードとしても残りやすいですよ。😁

バイトするなら。。。

タウンワーク!

 

 

学校行事に積極的に参加!

f:id:masterkun:20210710222257j:image

学校行事には、積極的に参加するべきです。

 

 

なぜなら、学校行事のような楽しい出来事は、

大人や社会人になったら体験できないからです!

 

 

例えば、通信制の学校行事は文化祭やら旅行やら、

大会などがたくさんありますよね。

 

大会に参加することで、思い出として残りますし

青春として臨歌しやすい。

 

あと学校行事に参加した人は、友達ができやすく、

友達がかなり増えますね笑

 

例えば、コミュ障の僕が学校行事で

参加しまくっていた時に、

友達が5、6人ほどできましたからね。

 

学校行事って、誰でも楽しめるし、青春時代の

エピソードとして記憶しやすいんですよ。

 

学校行事に参加するのが嫌という人が居ますが、

はっきり言います。

 

「参加して!」

 

学校行事という思い出は、本当に戻ってきません。

 

後悔しても遅いので、今のうちに学校行事に

参加しておくことが大事です。

 

僕も、行っていない学校行事があったので、

損したなー。と今でも思っています。

 

ですので、学校行事には積極的に参加して、

青春の思い出を作りましょう!

 

学校行事には、積極的に参加することだね。

本当にそうだぞ。学校行事には参加してね!

 

習い事をしてみる

f:id:masterkun:20210710222339j:image

青春を作りたいなら、

習い事をしてみてもいいかもしれません!

 

 

なぜなら、習い事って基本的に

高校生までしかできないからです。

 

 

習い事って、年齢層や範囲が限られてくるので

青春を作りたい人は、習い事をしてみるのも

良いですよ!

 

 

例えば、習い事をしてみると、

スキルが身に付いたり、

友達との出会いがあります。

 

 

僕の友達も、プログラミングの習い事をしていて、

スキルが身に付いて、習い事を通じて、

友達と出会ってましたからね。笑

 

 

具体的に言うと、習い事はスキルが身につくし、

友達と繋がることもできるんですよ!

 

ですので、青春してスキルを身に付けたい!

友達を作ってみたい!という方は、

習い事に挑戦してみてください!

 

きっと、習い事だけで

良い青春を送ることができますよ!

習い事だけで青春が送れるとはな。。

すごいことだな。。

 

友達とカラオケや遊園地に行ってみる

f:id:masterkun:20210710222445j:image

本気で青春したいなら、

友達とカラオケや、遊園地に行くべきですね。

 

なぜなら、社会人や大学生になると、なかなか

友達と会える機会が無くなってくるので、

カラオケや遊園地に行って、

青春した方がいいからなんです。

 

社会人や大学生になると、友達と会える時間が

無くなるので遊べる時間が少なくなりがち。

 

なので、友達とカラオケに行ったり、

プリクラ撮ったりして、青春を作っておくべきです。

 

例えば、僕は青春を作りたくて、友達とカラオケや

プリクラなどを撮りましたからね笑

 

どちらかというと、青春したいなら、

カラオケや遊園地に行って楽しむことが、

なぜか、青春の思い出で残りやすいです。

 

なので、通信制高校で青春を送りたいなら、

友達と遊んだりして、

ひたすら思い出を作ることです。

 

思い出を作れるのは、

あなたしかいないのですから!

友達との思い出は、青春に残りやすいからな。。

それな。

 

ビジネスすること

f:id:masterkun:20210710222537j:image

青春の一つとして、ビジネスすることです。

 

高校生でありながら、

「稼げる高校生」になれるからです。

 

今どき、稼げる高校生なんて

いくらでも存在します。

 

青春の全てをビジネスに捧げて、

お金を稼ぐという方法も

選択肢でアリではないでしょうか?

 

例えば、僕の友達がビジネスでブログを

していたんですが月収10万円ほど稼いでいました。

(マジです)

 

青春に「稼げる能力」を身に付けるというのも、

通信制高校ならではの話です。

 

なので、通信制高校でビジネスして、

青春を作るということも選択肢に

入れてみてください!

 

きっと、あなたの人生は変わりますよ!

ビジネスなんて、悪い予感しかしないんだが。。

詐欺はダメだけど、真っ当なビジネスならOKでっせ!

 

まとめ

f:id:masterkun:20210710222617j:image

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事では、通信制高校生が

青春を送れる方法を紹介させていただきました。

 

・友達とカラオケや遊園地に行く

・どこかでバイトしてみる

・学校行事に積極的に参加!

 

この三つをおこなえば、必ず青春を

作ることができます。

 

おこなうことができないという方もいますが、

焦らなくてもオッケーです。

 

無理して、青春を作っても

良い思い出としては残らないですからね。

 

なので、あなたが楽しいと思えることで

青春を作っていきましょう!

 

楽しいと思えることで、行動していけば

最高の青春を送ることができますよ!

 

ひとこと

f:id:masterkun:20210710220032j:image

青春フルパワー!