masterkunのブログ

乃木坂46・YouTuber・不登校などをテーマとして扱っています!

大学生が簡単に単位を取るにはどの授業を選べばいいのか?現役大学生がまとめてみた!

f:id:masterkun:20201215205624j:image

どうも、マスター君です。

どうも!プリン少年だ!

 

大学生って、たくさんの授業が

ありますよね?

 

経済やら、英語やら、

なんたらかんたら。。。

 

たくさんある中でも、単位を取りやすい授業を

選びたいですよね?

 

今回は、

大学生が簡単に単位を取れる方法を

紹介していきます!

 

 

大学生が授業で単位を取る方法とは?

f:id:masterkun:20201215204931j:image

単位を取る基本的なことは、

自分の得意な方法です。

 

例えば、朝起きるのが得意な人なら

「出席点」で単位を取る先生を選べば良いのです。

 

文章力があって、100文字以上を書ける人であれば

「レポート」で単位を取る先生を選べば良いのです。

 

こういった形式で、

自分ができる!」と思える

授業を選択していけば良いわけです。

 

自分でもできるぞ!」と

余裕のある授業を選択していくことが

単位を取ることに繋がるんですねー。

 

大学教授ごとに単位の取り方が違う?

f:id:masterkun:20201215205044j:image

大学教授は基本的に自分勝手なので、

単位の取り方が教授別で違います。

 

大学教授でも、「出席点」だけの人もいれば、

「テスト」だけという単位の取り方が

教授別で、違うんですよ。

 

大学教授の性格や、評判も大事です。

 

誰しもが、悪い評判の教授から

学ぼうとは思わないですよね?

 

良い評判の教授の授業を取ることが

単位を取る方法に繋がります。

 

教授、だいたいクズ説。

大体合ってて、草。

 

大学生が単位を簡単に取れる方法一覧

 

出席点

f:id:masterkun:20201215205137j:image

出席点は、

出席すること・出席態度です。

 

基本的には、出席さえしておけば

後はどうにかなります。

 

出席することによって、友達とも会えるので

メリットの面があるんですよねー。

 

出席だけなので、簡単だと

思う人も多いかもしれません。

 

ただし、起きるのが苦手な人や

朝早くから辛いという方には不向きの面もあります。

 

・出席点は何年生でも楽。

・その時間帯に起きれる人が勝ち組

・早く起きることに辛い人は不向き

 

出席は、難しそうー。

簡単だ。座って講義を受けるだけだ。

 

レポート

f:id:masterkun:20201215205158j:image

恐らく、単位を取得できる方法に

もっとも多いのは「レポート」です。

 

レポートは、文章力とネットで調べれる能力さえあれば

苦労することは非常に少ないのではないでしょうか?

 

優しい教授だと、

100文字以上でレポートをまとめてきなさい

と言ってくれる教授もいます。

 

ただし、レポートをする暇がない人や

調べる能力がない人には不向きです。

 

・単位の取得方法に多いのはレポート。

・文章力がある人、調べる能力があれば充分。

・調べる能力がない人には、不向き

 

プリンのことをレポートで書いちゃおっと。

悲報 大学教授から単位もらえない奴を発見。

 

テスト(上級者)

f:id:masterkun:20201215205212j:image

出席点も無ければ、レポートも無い教授だと

テストで単位を取得することができます。

 

記憶力が抜群の人や、1週間前の夕食を

答えれるくらいの人であれば、

テストだけが良いかもしれませんねー。

 

ただし、記憶力が悪い人や、

テストだけだと心配と思う人は

テストのみという方式には向いていません。

 

・記憶力の高い人ほどテストが良い。

・集中してテストができる。

・記憶力の悪い人は不向き。

 

あなたの風邪に、狙いを決めてーベンザブ〇ックー。

テストと関係ないだろ。。

 

まとめ

 

・楽をしたい人は、出席点かレポート。

・一発で何でもできるという人は、テスト。

・大学教授でも、クズがいるためご注意を。

 

ひとこと

f:id:masterkun:20201215205229j:image

大学を設立しちゃおっかなー。