masterkunのブログ

「あなたの心を、文字で救いたい。」非株式会社masterkunのブログ

男女で楽して痩せたい人必見!大豆ダイエットの効果とやり方をお話しします!

f:id:masterkun:20200606191307j:image

どうも、マスター君です。

ダイエットサプリの広告をよく見かけますが、あれ痩せないです。

一回飲んだことありますが、僕の体重が全然痩せなかったです。

 

 

サプリに頼るのはやめようと思い、一ヶ月「大豆ダイエット」をしたら

痩せたのです。しかも、5キロも体重が減りました。

今回は、大豆ダイエットの方法を解説します!

 

大豆ダイエットの前に炭水化物を抜け!

炭水化物は、デブ菌の塊であり、食の悪者です。

炭水化物を抜きすぎれば、免疫が減るため

少しずつ「慣れ」から始めるのがベストです。

 

 

普段食べている炭水化物を少ーしずつ抜くことが、大事です。

ダイエットのスタートが始まるのは、炭水化物を抜いてからがスタートです。

f:id:masterkun:20200606191759j:image

 

炭水化物を抜いたあとの大豆生活

炭水化物を抜いた後は、炭水化物の変わりに「大豆」を積極的に摂取しましょう。

大豆は、豆腐納豆でも構わないです。大豆食品を多く摂取します。

f:id:masterkun:20200607003340j:image

 

大豆食品は、体にも良くてお肌の潤いや若々しさにも影響があります。

ぜひ、摂取していきましょう!

 

なるべく間食やおやつはNG。

間食をしたり、おやつを食べたりすると、当然ですが体重が増えてきちゃいます。

特に、ポテトチップスやオレオクッキーなどはダイエットの敵です。

f:id:masterkun:20200607003400j:image

 

もし、家にお菓子がある人はあまり食べないようにしてください。

誘惑に負けるようでは、ダイエットには勝てません!

 

甘いジュースもNG。

コカコーラオレンジジュースもNGです。

炭酸のジュースは完璧に太ります。清涼飲料水は太ってしまうことで有名です。

f:id:masterkun:20200607003418j:image

なるべく、ジュースは飲まずに緑茶か、に変えるべきです。

 

 

そうすると自然に、自分の血液がサラサラになって、健康的になります。

ジュースは、なるべく飲まずに過ごすことが大事です。

 

ダイエットの成果。

ダイエットを、始めてから個人差にもよりますが、1日や2日では効果は現れません。

あしからず。

 

しかし、3日目や4日目で効果が出てきていることが分かります。

体調が良くなり、体が軽く感じます。体重が減ってきている証拠ですね。

 

 

便秘の人やダイエットしている人は、

痩せると胃腸が洗浄されている感覚みたいになります。

 

ただ、大変なのはダイエットを続けるという「維持」をすることです。

 

一ヶ月の大豆ダイエット

一ヶ月も大豆ダイエットしたら、体の調子が良く肌質も少しは変わってきていることでしょう。

大豆ダイエットは、「どこまで痩せれるか」がポイントです。

 

痩せにくい人もいたり、身体を壊す人もいるので、大豆ダイエットには注意してください。  

 

 

筆者の大豆ダイエット体験談

僕自身、大豆ダイエットをダメ元で、取り入れて一ヶ月だけダイエットしたら5キロ痩せました。

正直、苦労の連続でした。

 

お菓子を食べたくても、食べられないし、ましてやジュースも飲めない。

残酷なダイエットでした。

 

しかし、女の子から太っている時よりもダイエットしている時の方が声をかけられたりしたのでそこは苦痛ではなかったので、かろうじてダイエットに成功しました。

 

 

その後は食べすぎてリバウンドしちゃいましたけどね。。。

 

 

 

ですが、大豆ダイエットは自分の中では大当たりと感じています。

大豆ダイエット、マジでおすすめです!

 

まとめ

ダイエットは、心も体も落ち着かせれます。

ダイエットって楽しいですよ。やり始めたら終わらないような感じです。

 

つまり、

ダイエットは自分の将来を救います!!