masterkunのブログ

「あなたの心を、文字で救いたい。」非株式会社masterkunのブログ

[鍛えたい人必見!]鉄アレイで上半身筋トレして筋肉を付ける方法!

どうも、マスター君です。

筋トレしている人、いわばマッチョに憧れる人、多く居ますよね。  

ここでは、上半身に筋肉を付ける簡単な情報をご提供します!

f:id:masterkun:20200601203835j:image

太って、筋肉付けろ!

痩せすぎていれば、筋肉は当然ですが付きません。

痩せすぎている状態では筋肉なんて全く付きませんよ。

とりあえず、ご飯を食べていって自分が太れるメニューを考案します。

 

太れるメニューを食べてから筋肉を付けるトレーニングの第一段階が始まるのじゃよーー

 

太ることに抵抗はあるのも良いですが、筋肉を付けたければ太ることも大切です。

無敵の筋トレ食

無敵の筋トレ食

  • 作者:隆, 岡田
  • 発売日: 2018/12/07
  • メディア: 単行本
 

 

 

太れば、筋肉付ける。

「少し、太ったな〜」そう思ってきた人は筋肉を付けれるタイミングがバッチリです👌

 

筋肉を付けるには、鉄アレイから始めます。

鉄アレイ3キロの重さや5キロの重さがあります。

人それぞれですが、「早く、筋肉付けてぇーーー」と思う人は鉄アレイの5キロくらいの重さでしてみるのがおすすめです。

 

 

しかし、人それぞれ体質もあるので無茶はせずに筋トレをするのが賢明です。

 

筋肉がついてくる時期

筋肉が付く時期は、筋トレをしてから一週間ぐらいに徐々に付いていきます。

二週間や一ヶ月経つと体の筋肉が「明らかに違うなぁーー」と実感できます。

 

ここから筋肉と人生が変わってきますよーー

しかし、筋肉が付くまでに2ヶ月もかかったという人も居ます。

 

こういったケースは体質的なものもあるので、「継続は力なり」といった形ですね。

 

筋肉付けるメリット

体質改善!?

さて、筋肉が付くとどんなメリットになるのか?それは、体質改善につながります。

 

筋肉を付けたら「男性ホルモン」(モテるホルモン)が多く分泌されていき、たくましい身体になっていき、いわゆる「細身」になる事はありません。

 

男性ホルモンの分泌量を「多くしたい!」と思う人は、筋トレを多くしていけばしていくほど、男性ホルモンが増えてきます。

明治 ザバス(SAVAS) ウェイトダウン チョコレート風味【50食分】 1,050g

明治 ザバス(SAVAS) ウェイトダウン チョコレート風味【50食分】 1,050g

  • 発売日: 2017/12/04
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

女の子にモテる!?

女の子にモテたいという人は、筋トレをおすすめします。

女の子から「たくましい身体の持ち主」や「顔つきが男前」という印象を付けれることができるのです。

 

筋肉を付けて、彼女ができました!」なんていうバラ色のエピソードもあるので、筋肉を付ければつけるほど、カッコいい男になります。

 

カッコいい男はいつの時代でも好かれますよーーー

f:id:masterkun:20200601205211j:image

血の巡り良くなる!?

筋肉は、脂肪や栄養で成り立っていますが、筋トレをすることによって血管の巡りが良くなり、「ちょっと健康になってきたなぁーー」と実感できます。

 

健康的になりたい人や血の巡りを良くしてぇよという人に筋トレはそういった効果を生み出してくれます。

 

血の巡りが良くなるというのは年を老いても素晴らしいことです。( ◠‿◠ )

 

筋トレは意識してすること!

筋トレは意識することに、意味があります!

 

意識することは、自分のなりたい身体を想像しながら、筋トレをすると効果が上がって、なおかつ筋肉がたくましく、なっていきますよーー

 

実際に、意識して筋トレをするという研究の結果、意識した方の人たちがそうでない人たちと比べて、筋肉量が発達していたそうですよ!

f:id:masterkun:20200601205332j:image

 

筋肉の超回復!?

毎日鍛えるのではなく、鍛えた後の2日後にまた鍛えると筋肉が付きやすくなります。

これは、超回復と言って、筋肉の発達が早くなる名前です。

 

鍛えた2日後にまた鍛えた方がムキムキになる確率があります!

  

筋肉付けるデメリット

特にデメリットは無いですが、強いて言うなら「継続」です。継続できないという人が多いので、

そこだけが、デメリットですねーー

 

まとめ

筋トレすればするほど、人生がダイヤモンドみたいに輝きますよーー

筋肉を付けたら、身体がいかに楽になるということが分かります!

 

要するに、筋肉は付けておいて損はない!