masterkunのブログ

「あなたの心を、文字で救いたい。」非株式会社masterkunのブログ

最近見た紳助さんの懐かしい深イイ話

皆さんこんばんは、masterkunです!!

僕が最近YouTubeで見た「深イイ話」で深かった話や名言を紹介していきます!!

一つは、武田鉄矢さんのお話です

「先生は偉いと思うと先生からいくらでも勉強できる。逆にこの先生は

 馬鹿じゃないのかと思うとその先生からは何も勉強しなくなる。例えばその先生が

 ホームレスであっても自分が偉いと思うとその先生からいくらでも勉強できる

 あらゆる人から学ぼうと思う心構えの人はあらゆる人から学

べるんです」

こう語っていました。そのあとに紳助さんから「さすが、三年B組金玉先生」と

ユーモア交じりにいじられてました笑笑

 だけど、今、受験が終わった人たちには少しでも響く言葉ではないでしょうか?

 しかし、個人的に深いと感じた名言は

「今の自分を励ましてくれるのは過去の頑張った自分」だけと語っていました

 

続いては紳助さんの名言です

飲酒運転などで安全な運転をしない人にこう語っていました

「沖縄の小さい島に警察官やお医者さんがいない島がたくさんある。そこでは事故が

 全く起きない。何故なら島の人がけがをしてもお医者さんがいないとなると

 みんなが安全に運転するんですよ。その小さい島は人口が限られていると

 みんなが小さい家族なんですよ。その家族を傷つけたくないと思って安全運転を

 心がけるんですよ。ところが人口が大きくなると元々、家族だった人たちが

 離れていくんです。だから飲酒運転が無くならないのは皆が家族だと

 思わんからですよ。」

 

これ聞いたときは心から共感しましたね

 学校でもいじめに値しますよね。誰かが「家族だ」という広い心を持って

 接していかないといじめや仲間はずれが起きてしまい、結果

 不登校の子たちが増えたりするんですよね

 関係ないのですが、僕にもそんな経験がありました

 しかし、僕は決めたのです 絶対に嫌なことを他人にはしたくない

 そう考えて生きたんです。人の心は天気みたいなものです

 晴れのときもあれば、曇りもあって、雨の日もあります

 しかし僕は人の心が雨を降っていれば、傘をさしてあげれる素晴らしい人間

 になりたいのです。

 最後にひとこと

 

 

 

 紳助さんみたいになりたい!