masterkunのブログ

乃木坂46・YouTuber・不登校などをテーマとして扱っています!

投資の相談(資産運用の相談)は証券会社がおすすめ!

f:id:masterkun:20220511143632j:image

こんにちは、マスター君です。

 

投資信託や、個人に株などを運用してもらい、

お金を得るという方が居ますが、

証券会社がおすすめです。

 

そのおすすめの理由を以下にまとめましたので、

ご覧ください!

 

投資信託とは?

投資信託は多種多様な商品がありますが、

国内外の株式、債券、不動産などに

投資をしているため、

常に価格が変動していますね。

 

投資信託というのは、わかりやすく言うと、

運用してくれるプロの人に、お金を預けて

自分のお金を運用してもらい、

稼いでいくという方法のようなものです。

 

 

なぜ、証券会社がおすすめなのか?

 

証券会社は、基本的に裏切ることもないですし

大手会社ということもあるからです。

 

赤の他人に、1000000円を預けたとして、

仮に逃げられたとしたらどうしますか?

 

泣き寝入りしたとしても、

返ってくることはありません。

 

ですが、大手会社の証券会社に預ければ

運用してくれますし、仮に持ち逃げされたとしても

訴えることさえできます。

 

なので、証券会社に株や仮想通貨の運用を

頼んでいくことが大事なのです。

 

そうすると、持ち逃げされたとしても

最悪の選択肢を選んだとしても、

証券会社に盾突くことができるのです笑

 

保有株が下がったら、どうすればいいか?

 

株価は生き物で毎日変動します。

10%くらいの範囲での変動は日常茶飯事で、

特別なことではありません。

 

株価が下がって心配になることは

誰もが通る道ですが、

特に、初心者の人にありがちな感情です。

 

 

ですが、心配はありません。

株は、基本的に上ることもあり得ますので

心配はご無用です。

 

株は何株から買えますか?

 

一般的なルールとして、株を買うときは、

ほしい株数を1株単位で

自由に注文できるわけではありません。

 

会社ごとに「単元」と呼ばれる売買単位が

決まっており、そのルールに沿って注文をします。

 

例えば、ソフトバンクグループの場合は、

1単元が100株と決まっているので、

100万円(100株×1万円)が必要です。

 

100株以降は、200株、300株、400株…と、

100株の整数倍で取引がおこなわれます。

 

101株とか150株のように、

単元の整数倍以外では取引することはできません。

 

この売買単位は、2018年10月に「100株」に

統一されることが決定しています。

 

ですので、今後すべての国内個別株は

100株から買える、と覚えておいてください。

 

仮想通貨、株投資の相談は証券会社に

任せることがおすすめです。

 

この際に、証券会社に株投資の相談をして、

懐を潤わせていきましょう!