masterkunのブログ

「あなたの心を、文字で救いたい。」非株式会社masterkunのブログ

夏が近づいてきたから怖い話書いたら、怖いーー

みーんな、俺のこと知ってるかー?

masterkunです!

今日は、怖ーい話をしていきます。最近は、少し暑くなってきているので、少しでも体の安らぎになればと思っています!ちなみに筆者は、怖いから後ろを見られません。。 

紹介する話は、個人的に怖いなぁーと思った怖い話を紹介していきます。

ちなみに筆者の実話もあります。

 

 

 

タモリさんの怖い話

タモさんが、寝ていた時、夢を見たそうです。その夢は、知らないおじさんが居て、そのおじさんとは夢の中で知り合いだったそうで、そのおじさんが「とんかつを買ってきたから」と言って、夢の中でタモさんがキャベツを切っていたそうです。その時に、「ハッ」とタモさんが夢から目覚めたんです。「これ、夢にしては偉くリアルだなぁーー」と思って、台所に行くと、まな板の上にキャベツが刻んであったそうです。。。。

これが、「世にも奇妙な物語」でしょうか??笑

これは、恐らくタモリさんがサングラスをかけすぎたせいでこうなったんでしょう。。

 

 

「 予知夢」

ある、女の人がを見てたらしいんです。その夢の内容は、大勢の人たちが山(高台)に避難している夢だったそうです。起きた瞬間に、「変な夢見たなあーー。」そう思って、頭と心で処理したそうですが、数日後に、あの「東日本大震災」が起きたんです。これには、女の人もすぐに「予知夢」と解釈したそうです。この話以外にも、地震に関連した夢を見ていたという人が多く居たそうです。今日寝た、「夢」は本当にただの夢ですか?それとも。。。  (煽っちゃってすいません、、、)

「忘れ物と暗闇」

忘れ物の話です。友達の家から、自宅に帰っている時に携帯を、友達の家に置き忘れた男。友達の家に行き、チャイムを鳴らしても、友達が出てこなくて、試しにドアを開けると、ドアが開いていて、「どうせ、疲れてるからドアも閉めずに寝たんだろうな」と思いつつ、男は、友達の家にかなりの頻度で泊まっていたため、テーブルの位置やテレビの位置まで、事細かく知っていたため、「起こしたら悪いから、電気付けずに、静かに携帯を取ろう」そう思って、携帯を取り、友達の家から自宅に帰っていった。

しかし、悲劇は起こった。なんと、その友達が何者かによって、殺されたのだ。

男は警察に詳しく聞くと、犯人が電気を暗くして、友達を殺していたのだ。犯人が殺して居座っていた時刻は、丁度、男が友達の家に忘れ物を取りに行っていた時に、居座っていた。もし、男が電気を点けていたら、どうなっていたのか?

という怖い話ですが、これ怖すぎです。「シンプルに怖い。」

皆さん、電気は暗くしても、気を付けましょう。

「ハンバーガー」(筆者の実話)

おばあちゃんの家に行った時に、冷蔵庫にハンバーガーがありました。「おばあちゃん、これ食べていい?」と聞くと、「いいよ」と言われたので電子レンジで温めて食べていると、「おばあちゃん、これいつ買ったの?」と聞くと、「三年前」と言いました。笑

筆者は、その直後お腹に激痛が走り、その日は、トイレに数回くらい行きました。ハンバーガーを見れば、未だにその記憶が蘇ります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実話は、マジの話です。

ハンバーガーは、怖いです。あっ、でもフィレオフィッシュは食べれますよ。笑

とにかく、さまざまな怖い話がありますが、友達とかと、話している時にこのブログの一部を語ってみるのも面白いですよー

それではーーー

コメント、お気軽に受け付けてますーー